MENU

生きる喜び
RE:クリエイション
カウンセリング

\まずは体験カウンセリングをお試し下さい/

\LINEからもお申し込みいただけます/

※お友達ご登録後メッセージをください

24のリミッティング・ビリーフ≪自己重要感に関するもの≫④成功を感じてはいけない

今日は代表的な24のリミッティング・ビリーフの中から成功を感じてはいけないというビリーフを見ていきましょう。

目次

成功を感じてはいけない

このビリーフを強く持っていると

・次々とやるべきことが出てくる
・何をどれだけやっても達成感がない
・ワーカーホリック


などのお悩みにつながることがあります。

このビリーフを持っていると、目標を達成しても達成感を感じられません。
(富士山の登頂に成功しても、「自分はエベレストに登っていないから、まだ、まだ、もっと、もっと」と感じるといった具合です。)

刷り込みの場面

以下のような場面やケースで、このビリーフが刷り込まれることがあります。

  • 子どもの頃に何をどれだけやっても親が認めてくれなかった
  • 親からほめてもらったことない
  • 親から期待されずに育った

いかがでしょうか?このように何をどれだけやっても認めてくれない親から、「まだ、まだ」「もっと、もっと」「そんなんじゃダメだ」などと言われ続けると、たとえ何かを成し遂げた時でも達成感が感じられず、成功を感じてはいけないが刷り込まれます。

ですが、ビリーフは自分で取り込んだものですから、いつからでも変更が可能です。
不要なビリーフを書き換えたり最適化することで、生きづらさを解消して幸せな日々を過ごしていきましょうね。

ビリーフチェンジ後の可能性

このビリーフを解消していくと次のような効果が期待できます。

  • 達成感を感じることができるため自己肯定感が高まる
  • 今の自分の現在地がしっかり把握できるため無謀な計画を立てない
  • わざと自分を忙しくさせないためゆとりが持てる
  • 身体を壊したりやり過ぎて失敗することがない
  • 転職を繰り返したり、過剰に事業を拡大しすぎることがなくなる

不要なビリーフを書き換えて、可能性を開いていきましょうね。



体験セッションのお申し込みはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次